少しのコツで写真が良くなります【モデル撮影講座】

2016-02-17
人物の写真が上手く撮れないという方は、より良い撮影を行うための様々なコツを掴んでおきましょう。 もちろん、カメラやレフ版の使い方、光の取り入れ方など、様々なポイントはあるのですが、今回はそれまでのお話をさせていただきます。 まず人物写真を撮るにあたって、大前提なのはお互い楽しみながら撮影することです。 その為に、まずはモデル自身の事やスタイルなどを把握しておきます。 モデルを始めてどれくらい経つのか、何系の服が好きなのか等を聞いてみましょう。 さりげなくスタイルを観察するのも、その人のアピールポイントを見つけられるので良いです。 この時に、世間話なども織り交ぜていきましょう。 写真を撮っている時もそうですが、会話が続かないと楽しくありません。 面白い話ができる人ほど、お互い楽しい時間を過ごすことができます。 その為にも、日頃からトークスキルを磨くことも大切なのです。 また、身だしなみには十分に気をつけましょう。 服装や髪型がみっともなければ、それだけでイメージが下がってしまいます。 さて、ここからは撮影時のポイントです。 話をしている時もそうですが、褒めることを忘れないでください。 的確な褒め言葉によってモデルさんの緊張も軽減し、それによって自信に満ちた素敵な表情が産まれることでしょう。 ネットショップの撮影などプロのモデルさんを依頼するときは、拘束時間も決まっているでしょうから短時間でモデルさんとのリレーションを作ることも非常に重要になってきます。 このように、まずは写真を撮る前のコツを掴んでおいてください。

料金プラン

モデル商品撮影ページ画像

モデル商品撮影ページ画像

動画撮影ページ画像

ARCHIVE

Copyright© 2013 モデルで商品撮影ならスタジオノーリミット All Rights Reserved.