モデル撮影をする時の基本的な事【モデル撮影講座】

2015-06-10
カメラではその瞬間を収める事ができるとても便利な物です。 その性能は格段にアップしていて、初心者でもシャッターボタンを押せば簡単に写真を撮る事ができます。 しかしモデルの魅力を最大限に引き出す撮影をしたいと思ったら、ただ単にシャッターを押すだけでは足りません。 素敵な一瞬を収める為にも、いくつかの事に気を付けて行いましょう。 まず一つは被写体は人間だという事をよく理解しておく事です。 物であればどれだけ待たされても何も文句を言いませんが、人間はそうではありません。 待ち時間、無駄な時間ができてしまわない為にも、事前に準備をしておきましょう。 撮影時間が長くなればなるほど、写真の質が下がっていくかもしれません。 もう一つは言葉をうまく選ぶという事です。 カメラマンはほめる事も大切な仕事です。 表情、姿勢、何でも良いのでその都度ほめてみましょう。 髪型やネイル、アクセサリー等ちょっとした部分でも構いません。 ほめるのが苦手という人も、ここは頑張って言葉を選び、モデルに気持ち良くなってもらう為に努力しましょう。 また表情に対してもほめる事を忘れてはいけません。 モデルは今自分自身がどういう顔をしているかは分からないので、慣れていない人等は本当にその表情でも良いか不安に感じている事があります。 良いと思ったら素直に良い表情だと伝えて上げる事も、モデル撮影においてはとても重要な事です。

料金プラン

モデル商品撮影ページ画像

モデル商品撮影ページ画像

動画撮影ページ画像

ARCHIVE

Copyright© 2013 モデルで商品撮影ならスタジオノーリミット All Rights Reserved.