人物を撮影する時のちょっとしたコツ~モデル撮影講座~

2015-04-13
モデルさんの撮影をする時は、ただカメラのシャッターを押せば良いわけではありません。 まずはカメラの位置に注意しましょう。 意識しないとどうしても立ったままになるので、結果的に高い位置でカメラを構えてしまいがちですが、そうするとあまりきれいなバランスの体型に見せる事ができません。 そこでカメラの位置に気を付けて撮ってみましょう。 ポイントは大体へその位置にカメラを持ってくるという事です。 そうすれば上から撮ってしまった為に頭が大きく足が小さく見えてしまう事にもなりません。 また全身を撮影する時は、頭のてっぺんや足の先等が切れてしまう事も多々あります。 しかしバランスの事を考えるとあまり良くないので、全身を取る時は必ず全身が入っている事を確認してからシャッターを押しましょう。 そうすればいまいち足りない感じの写真にはなりません。 もう一つは撮影モードに気をつけましょう。 モデルさんを出来るだけ魅力的に撮りたい時は、デジカメの場合ホワイトバランスの調整をする事をお勧めします。 普段何気なく撮ったり外で撮ったりする時はオートでも十分ですが、室内での場合は注意が必要です。 まずは画像を確認する事、そして目で見えている色と違うと感じた時は調整しましょう。 そうすればより一層モデルの魅力を引き出すことができます。

料金プラン

モデル商品撮影ページ画像

モデル商品撮影ページ画像

動画撮影ページ画像

ARCHIVE

Copyright© 2013 モデルで商品撮影ならスタジオノーリミット All Rights Reserved.