美しく撮影するための方法【モデル撮影講座】

2014-11-17
撮影の仕方によっては同じ一人の人物でも、全く違う人物に見えることがあると思います。 使用しているカメラや撮影機材によって、いくつものパターンが生み出せるのです。 より美しくモデルを見せるためには、本人の特徴やチャームポイントを掴むことをおすすめします。 例えば鼻が高い、鼻筋が通っているという方の場合は、チャームポイントとなる鼻を活かした角度を見つけると良いです。 女性であればファッションやその日のメイクに華やかさを増すために、照明器具の使い分けをしながらカメラの位置を少しずつ変えてあげると、様々なショットが見つかります。 男性であればヘアスタイル、または背の高さなどを高い低いという本人の特徴を抑えて、角度を決めれば良い印象で写真が出来上がるでしょう。 モデルの立ち位置やポーズ、そして一番美しく見えるフェイスラインを掴むようにによって、何パターンかお気に入りの仕上がりに完成します。 照明器具に関しては朝と昼、そして暗闇や夜間の撮影時に明るさを調整することが大切です。 一見写真が難しそうとイメージしてしまう夜間でも、照明のあて方によっては美しく仕上がります。 野外での写真にはとくに気をつけて、その日の天候によっても照明の使い分けをすれば良いでしょう。

料金プラン

モデル商品撮影ページ画像

モデル商品撮影ページ画像

動画撮影ページ画像

ARCHIVE

Copyright© 2013 モデルで商品撮影ならスタジオノーリミット All Rights Reserved.