モデル撮影で重要な3つのポイント~モデル撮影講座~

2014-10-29
モデル撮影で大切なことは大まかにわけて3つあります。 まず1つ目は撮影場所にこだわることです。 例えばですがレトロな車と人物を写したかったとします。 その場合、基本としてレトロな車は背景の1部だと考えるのです。 だから人物のほうにピントを合わせて、表情を生かしつつ自然な感じにします。 そうするとリアルな存在感ある人物と、レトロな雰囲気で少しぼやけた車が素晴らしい調和を奏でるはずです。 2つ目は自然な光を利用することでしょう。 晴れの日とひとくくりにしても、日によって雲の多さや日差しの強さは違いますし、時間帯によっても空の色は違います。 だからこそまずは写真のイメージを考えることが大切になるのです。 例えば爽やかなイメージにしたいのなら昼間に撮影するのがいいでしょう。 また落ち着いた写真にしたい場合は、夕方などの日が傾きかけた頃がベストです。 もちろんのことイメージに合わせてモデルさんにも表情を作ってもらうことも必要になります。 3つ目は望遠レンズを上手に使いこなすことです。 例えばですが大口径の望遠レンズを使うと、背景を大胆にぼかすことができます。 これのメリットとしては人物だけは浮いて見えることでしょう。 存在感をアピールするには重宝するテクニックでもあります。

料金プラン

モデル商品撮影ページ画像

モデル商品撮影ページ画像

動画撮影ページ画像

ARCHIVE

Copyright© 2013 モデルで商品撮影ならスタジオノーリミット All Rights Reserved.